HOME > 脱毛Q&A

脱毛Q&A

医療脱毛に寄せられているよくある質問をまとめてみました。不安を少しでも解消し、正しい知識を身につけることで安心して脱毛をすすめていただきたいと思っております。是非ご参考ください。

Q.レーザー脱毛は痛い?

A.痛みはあります。
痛みはレーザーの種類によって変わります。レーザー脱毛機は高出力から低出力まであり、高出力のレーザーは輪ゴムでパチンとはじかれたような痛さと例えられています。低出力になるにしたがって痛みも軽減されていきます。痛みが強い場合は麻酔クリームや鎮痛剤の投与など各種ありますので、心配しなくても大丈夫です。

Q.レーザーって副作用はないの?

A.ありません。
放射線やX線と違い、赤外線と可視光線の中から波長を選び出してつくられたものですので、人体への影響はほとんどありません。赤外線のストーブなどに長時間あたると低温やけどを起こすことがありますが、レーザー脱毛も正しく使われている限り、やけどは起こらないので心配はいりません。

Q.光脱毛との違いは?

A.原理は一緒です。

原理は同じですが、脱毛エステには脱毛できるほどのエネルギーを一気に出すことが出来る機械がないので、きちんと脱毛できていないのが現状です。一般の光脱毛は、出力が弱いので、二度と生えてこなくなるほどの脱毛効果はなく、2年ほど経過し照射をしなくなると徐々に毛がまた生えてきます。IPL脱毛、フラッシュ脱毛、プラズマ脱毛などは光脱毛を、各メーカーが呼び名を変えて販売しているだけでこの3つに差はありません。

Q.脱毛間隔はどれが一番良いの?

A.レーザー脱毛の場合、1ヶ月から2ヶ月が良いです。
クリニックやエステによっては施術を2か月以上あけると毛が再生して効果がなくなると説明しているところもあります。医療レーザー脱毛では、レーザーのターゲットである成長期の毛が多いほど1回の脱毛効果が高くなるので、間隔があいているほど成長期の毛が揃っているので脱毛効果が高くなります。平均的には、2回目2ヶ月後、3回目3ヶ月後、4回目4ヶ月後、5回目5ヶ月後、その後は半年ごとが良いとされています。

Q.アトピーで肌が弱いのですが大丈夫ですか?

A.大丈夫です。
レーザーは黒いものに反応するため毛やシミ、ほくろなどに反応します。肌へのダメージはありませんが、アトピーで肌が黒くなっている場合は避けて脱毛をします。アトピーの肌にとってカミソリなどでの自己処理がもっとも肌にダメージを与えます。脱毛をすると自己処理をしなくて良いのでアトピーが軽減することもあります。